カウンセリング事例

【カウンセリング事例】シニアちゃんの体重維持のご相談

ハイシニアになり、後肢の筋力の低下や、ごはんを食べているのに痩せてしまうことで、これまでの食事でいいのかな?と迷い始めていた、手作りごはんを実践されている飼い主んからのご相談で、愛犬ちゃんの体に無理なく、健康体重を増やしながら、楽しくなるごはん作りについて、カウンセリングしたケースです。

犬種:ビーグル、女の子 19歳

ご相談内容:食べても体重が減ってしまうため、これ以上減らないご飯にしたい

ご相談時の状態

食べても体重が減ってしまうため、これ以上減らないご飯にしたい

カウンセリング内容

中医診断学(全身状態+罹患歴から臓腑の連携具合をチェック)

主にケアしていく臓器についてのお伝え

食材の栄養と薬膳バランスの調整とお伝え

使いやすいおすすめの生薬についてのお伝え

その後…

体重の増加を達成

お客様からのご感想

相談前に悩んでいたこと

ハイシニアになって、後肢の筋力の低下や体重が8kgを切ったことで、

これまでの食事でいいのかな?と迷い始めてました。

ご飯の量を増やすか。でも、ただ増やすのではお腹に来るし…

消化に負担がなく、食べるの大好きビーグルが、

毎日、楽しくなるようなご飯を作りたいと思ってました。

相談後に解決し始めたこと

体重が増えました!!!

印象に残った話

・今まで思いつくこともなかった食材(牛スジやクコ)を勧められたこと

・眼に持病があり、眼=肝ということでアサリやシジミなどを取り入れていたのですが、
それらが『身体を冷やす』食材だと教えられたこと

・年齢的にも『身体を温める』ことを優先にした食事の組み立てについて

カウンセラーはいかがでしたでしょうか

わんこにも飼い主にも優しい人。
飼い主の疑問にとことん&丁寧に付き合ってくれる人。

どんな人におすすめですか

全ての飼い主さんに。

A・K様

犬の手作りごはん・食事療法相談”ペット栄養管理士の犬の手作りごはん相談” ご飯から始める愛犬ちゃんの心と体のケア  『獣医師直伝の食事療法』×『栄養学+薬膳』 ...
犬のパーソナルケア相談”3か月間の専属サポート” 『獣医師監修の食事療法講座』×『120分のカウンセリング』 ×『体質に合わせた食事療法+自然療法ケアプラ...
ペット栄養管理士・犬の食事療法インストラクター師範認定講師・動物経絡温灸取扱者
山本 愛理_Airi Yamamoto
こんにちは。人と犬のホリスティックケアカウンセラー、山本 愛理です。
\ Follow me /