カウンセリング事例

【カウンセリング事例】皮膚も荒れて痒がり、食事について不安があるご相談

シニア期になってから太りやすくなってきたこと、腎臓の数値が高くなってきたこと、体を痒がるなどの症状が続いていたことで、完全手作り食に切り替えた飼い主様からのご相談で、体質改善、今後のご飯についてカウンセリングしたケースです。

犬種:マルチーズ 男の子 17歳

ご相談時の状態

  • 皮膚が荒れて痒がる
  • 目ヤニ、耳垢、白内障
  • お腹がゴロゴロする など

カウンセリング内容

中医診断学(全身状態+罹患歴から臓腑の連携具合をチェック)

皮膚改善のごはん提案

  • 現在のごはんとおやつのヒアリング→過剰なもの、不足しているものをチェック
  • フード併用のため、トッピングでの改善食材のご提案
  • お腹のケア方法のお伝え

その後…

  • 少しづつ良くなっている

相談前に悩んでいたこと
うちの老犬(17歳)がヨボヨボで心配だったのと、
皮膚も荒れて痒がっていて、食事が合っているかどうか分からなかったので相談させていただきました。

お客様からのご感想

相談前に悩んでいたこと

うちの老犬(17歳)がヨボヨボで心配だったのと、
皮膚も荒れて痒がっていて、食事が合っているかどうか分からなかったので相談させていただきました。

ご相談頂いていかがでしたでしょうか

症状の原因を教えてもらい、とても納得しました。マッサージのやり方も教えてもらい、早速やってみるとすごく喜ばれ
犬の年齢に合った対処法と、簡単にできる食事改善はとても助かりました。お野菜を一品足すとかなら簡単にできることなので
その日からすぐに試してみることが出来て、元気に食べてくれる様子を見て、こちらの安心にもつながりました。

カウンセラーはいかがでしたでしょうか

なんでこんなに優しいの?と言うくらい丁寧で、親身に聞いて下さり
安心して相談することができました。

どんな人におすすめですか

もっと早く相談すればよかった。。と思ったので、老犬はもちろんのこと
皮膚の調子が悪いとか、体調不良で悩んでいる愛犬と暮らすご家族には絶対におススメです!

Y.Y様

犬の手作りごはん・食事療法相談ペット栄養管理士が専属でサポート! ”犬の手作りごはん&食事療法相談” 食べることは生きること 愛犬ちゃんの心と体を健康の土台”ご...

https://laughing-together.com/personal_care_counseling/

ペット栄養管理士・犬の食事療法インストラクター師範認定講師・動物経絡温灸取扱者
山本 愛理_Airi Yamamoto
こんにちは。人と犬のホリスティックケアカウンセラー、山本 愛理です。
\ Follow me /