日々のこと

ご飯は命尽きる最後の最後まで続くこと

ちょっと今日は、熱く語っちゃっいます^^

今、韓国の馬医というドラマにハマってみているのですが、

韓国や中国のドラマって、大好きな東洋医学や中医学でもある

鍼灸や、漢方、四診(診断法)がでてくるからすごく楽しいんです♪♪

 

馬医にでてくる医者の在り方や命との向き合いかたは、

そのまま心にズドーンっておちてくる!

 

私はお医者さんではないけれど、漢方、東洋医学、中医学に出逢って

言葉で伝えられない動物の力になりたいと思いました🐶

 

食事療法の道に決めたのは、

誰もが毎日できることで力になりたいと思ったから。^^

 

そして、どんなときも、
命尽きるそのときまで続くものは食べることだから🌿

 

体の土台になっているのは、毎日の食事や運動だったりする。

だからここのバランスの偏りは病気の始まりにもなる。

 

食と運動を見直すだけでも未病予防できることが増えるし

初病のうちにバランスを整えることで大病の予防になることもある

 

だから食は実は凄く大事🌿

 

食べるだけじゃなく 調理するとき

自分や大切な人への愛情がいっぱい詰まるごはんも

笑顔が広がったり、心を元気いっぱいにしてくれる💕

 

面白いのは、
食事療法も、漢方も、鍼灸も、ベースにある基礎診断学が同じなこと👍

 

体の状態にあわせて、診断した後のアプローチを
鍼灸、漢方、薬膳、按摩などなど使い分けたり、組み合わせていく🌿

 

東洋医学や中医学は対話をする医学

そして、心と身体の両方からみていく医学。

だから、心理学な側面もある😊

 

対話しながら 原因を探していくと改善策が見えてくる🌟

だから 最後の最後までできることを探す👍

心と体を楽にしてあげられることを1つでも多くみつけてあげたい。

 

体を撫でてあげることも不調をみつけたり、
経絡に沿ったら血流ケアになったり立派なケア👍

 

そんな医学は、知れば知るほど楽しくて、学びが尽きない😍
一生涯学び🎶

 

ご縁を頂いた、わんちゃん達のお役にたてるよう、

これからも学び、精進し続けるぞー😆💕

 

と、つい、、、
熱中して語ってしまった長いつぶやきでした。^^