東洋医学

漢方で熱中症予防&疲労回復

先日、千葉の椿HOUSEさんで開催された、

【もの凄い醤(ひしお)厚切り肉BBQ&かまど炊き&田んぼ草取り会】

に参加してきました。

 

当日は快晴に恵まれたものの、日陰のない田んぼでの草取り作業。

滝のように流れる汗は、タオルをあっという間に絞れるくらい濡らしました。

 

私は日ごろ、夏バテ体質、冷え性、浮腫み症で、すぐ疲れてしまうため、

夏の屋外活動の救世主漢方の 生脈宝 を 朝・昼・作業後 の3回

飲んで作業に参加。

 

おかげ様で42歳の体で、炎天下での作業&大量の汗をかきながら動いたにも

関わらず、疲労感も残らず、元気いっぱい!作業翌日も疲労感ゼロでした。

 

周りの方にも一緒に飲んで頂いたのですが、疲労感が残ってない

と喜んで頂け、すごく嬉しかったです。^^

 

昨年、うだる暑さに食欲不振が続いた時に助けてくれた生脈宝 は、

夏の屋外イベントにも絶大な効果ありと実感。

 

そして、田んぼの草取りは後日、予想外の贈り物を与えてくれました♪♪

それについては、次回詳しく。^^

 

あいり
あいり
真夏日が続いているので、こまめな水分補給と休養で、お体に気を付けて、楽しい夏をお過ごしください。^^
あわせて読みたい
【夏の常備薬】屋外活動・夏バテに” 生脈宝 ”夏にお勧めの漢方 ”生脈宝” • 夏の屋外作業(農作業、ガーデニング、屋外での仕事など) • 夏のレジャー(BBQ、登山...