日々のこと

“答えを持っている人に聞く”

以前、ある成功者の方に、こんな質問を受けた事があります。

 

解決したい事を誰かに聞くとき きみはどんな人に聞く?

 

当時の私は、

 

先輩や、両親、友人 などに聞きます

 

と答えました。

 

その方は、私の言葉を聞いて、

 

うん。だいたいの人はそうだよね。

  だけど、みんな聞く時に大切な事に気付けていなくて、

 悩みがなかなか解決しないんだよね

 

 

悩みの答えを探している時は

  その答えを持っている人に聞く  ということが

  凄く大切なんだよ。

 

 

自分が目指している方向で、

  実際に行動し、結果を出している人に聞く。

  それが、解決の1番の近道だよ

 

 

もし身近にそんな人がいなかったら、

  結果を出している人の書籍を読むのもいい

  そして、会いに行ける場があったら、

  会いにいってみるといいよ

 

 

 

その言葉は、私の中に  すっと浸透しました。

 

 

悩んだとき、答えを探しているとき、

 

どんなアプローチをしたら、辿り着けるのか

 

それまでの私は、

そこまで意識していませんでした。

 

その為、誰かに聞いて貰い、聞いてくれた人も一緒に悩んでくれて、

悩んで、悩んで、こうするといいかもしれないね。という答えをだしていました。

 

 

行動心理学で、

本当に信じられる情報を見つけるには、

  言動×行動×結果 で判断する

 

という方法があります。

 

 

 

情報が溢れている現代の中で、

 

 

本当に信頼できる情報を得たいとき

相談をするとき

 

は、ぜひ、

言動 (いっている事の正確性)

行動(実際に実践や経験をしている)

結果(実践や経験から実際に結果をおさめている)

 

 

 

を意識して、情報の取捨選択や、相談する人を決めてみて下さい。

 

 

自分に本当に必要な事をみつけることができ、

道が拓けていくから。